【俺の家の話】を手短にご紹介|ブリザード寿が世阿弥マシーンに?長瀬智也の最高傑作ドラマ!

見てほしい(90点以上)
スポンサーリンク

おすすめ度:100点(見てほしい)

 俺の家の話は2021年冬、TBS系、毎週金曜夜10時に放送。主演は長瀬智也さんです。生まれた家が能の宗家だったが、いろいろあって、プロレスの道に・・・。

そんなある日、父親が危篤と聞いて、宗家を継ぐことを決意!引退試合も終えた直後に父親が奇跡の復活!ドタバタ家族劇に笑いが止まらない!

スポンサーリンク

感想

第1話

ブルーザー・ブロディー、長州力、武藤、蝶野が出てきて、気が付けば長州力さんは出演してました!古いプロレスファンなら食いつかないはずがない!!!

さらに、途中には猪木vsブロディーの映像が!!!うわーすごい!このシーンだけでも大興奮。

そして、お笑い要素がたっぷり、危篤の寿三郎が、奇跡の復活!

寿一はせっかく引退試合までしたのに・・・。その引退試合でも、プリティ原(井之脇海)がやらかして、前代未聞の主役の見せ場なし。

奇跡の復活を遂げた寿三郎はさくら(戸田恵梨香)と結婚!?

ボケまくった内容の中にも、しっとりと父子の関係を考えさせられるところもあって、すごくよかった。

これからが楽しみなドラマだ!

全話見終えて

俺の家の話だ。と始まるこのドラマ。長瀬智也さんの心の声が面白おかしい。いつもまじめに考える寿一ですが、考え込むとついつい殺気が目に宿ります。

一生懸命考えているのだから仕方ないな~。と思うますが、この殺気で前の奥さんのユカと別れることになった。家でもリングと同じように目に殺気が宿る!さすがにきついか~。

さんたまプロレスの仲間や世阿弥マシーンとしてブリザード引退後に再登場した寿一のやり取りも面白い。初めは桜の事を疑っていた踊介がさくらを好きになってあっさり振れる展開も分かっていても面白かった!

長州力だけでなく、蝶野や武藤も登場して往年のプロレスファンの人には楽しめたと思います。

山賊抱っこも出てきました。さくらはこれにハマったみたいですが、画面には戸田恵梨香さんのお尻が・・・。ちょっと、恥ずかしい。

能とプロレスと寿三郎の認知症&介護、秀夫の教育障害といろんなことがありましたが、真正面からぶつかる寿一を見ていると、全然暗くなく、いろんな障害と力いっぱい向き合って、家族の絆も深まって、深おもしろいドラマだな~、どんな終わり方をするのかなと思っていたら、意外にも

ネタバレ
寿一が亡くなっていた。寿一の亡霊と寿三郎のやり取りが始まり、最後は家族の将来をまとめて紹介していた。

肝っ玉、しこったま、さんたまー!ってどういうこと?

超予想外の最終回には驚きました!最後は力ラリアットを交わして世阿弥マシーンのラリアット返しで「ぜあー!」。

スポンサーリンク

相関図

スポンサーリンク

登場人物

観山寿一 – 長瀬智也

深山寿一(みやま・じゅいち)は「ブリザード寿」のリングネームで活躍する現役プロレスラー。観山流宗家の長男として生まれ、4歳のとき初舞台に上がり神童と呼ばれるが、17歳で家出。大手プロレス団体の門を叩く。

人気レスラーとして活躍し、結婚。武者修行の旅に出てプエルトリコチャンピオンになるも防衛戦で大怪我。妻から離婚を切り出される。現在は新団体「さんたまプロレス」に所属。父・寿三郎が倒れたと知り、25年ぶりに実家へ戻る。

それを機に、プロレスラーを引退、寿三郎の後を継ぐことを決意する。

志田さくら – 戸田恵梨香

志田さくら(しだ・さくら)は寿三郎を献身的に介護する謎の介護ヘルパー。「集まれやすらぎの森」のスタッフ。

寿三郎から結婚を申し込まれ、快諾する。介護士ではないので基本、体に触れるケアはできない。

戸田恵梨香さんの関連記事

深山寿三郎 – 西田敏行

深山寿三郎(みやま・じゅさぶろう)は二十七世観山流宗家にして重要無形文化財「能楽」保持者。いわゆる人間国宝。

全国に1万人以上の門弟を持ち、全日本能楽協会理事長でもある。2年前、脳梗塞で倒れ下半身に麻痺が残ったため、公演はすべて断っている。

その後、倒れて危篤に陥るも、奇跡的に復活してさくらとの結婚を宣言する。

スポンサーリンク

内容

第1話

プロレスリングでマットに叩きつけられ、ロープへ投げ飛ばされながらも、ブリザード寿こと観山寿一(長瀬智也)は、自分の家族について思いを馳せていた。
寿一は幼少時代、重要無形文化財「能楽」の保持者である父の観山寿三郎(西田敏行)から一度も怒られたことがなかった。一緒に悪さをしても、怒られるのは弟子で芸養子となった寿限無(桐谷健太)のみ。しかし寿三郎は、初舞台以降「神童」と讃えられた寿一を褒めることもなく、それが幼い彼の心を傷つけていた。やがて反抗期を拗らせた寿一は、母の死後、家を出てプロレスラーの道へ進む。そこには、寿一が憧れていた家族の形があった。

さらに時は流れて現在。ピークを過ぎたレスラーとなった寿一の元に寿三郎危篤の知らせが飛び込んできた。急いで病院に駆け込んだ寿一は、久しぶりに会った弟の踊介(永山絢斗)と妹の舞(江口のりこ)から、一昨年に寿三郎が脳梗塞で倒れたことを聞かされる。別れの挨拶は2年前に済ませたと遺産や相続の話を始める弟妹に激昂する寿一。そして寿一は二十八世観山流宗家を継承すべく、プロレスラーを引退することを決めるのだった。

引退試合を終えた寿一を待っていたのは、寿三郎が退院したという知らせだった。一門の幹部、そして家族を前に、これまでの威厳はどこへやら、デイケアサービスで寿三郎の担当ヘルパーだった志田さくら(戸田恵梨香)と結婚すると言い出した寿三郎。呆気にとられる寿一ら家族を余所に、自身の余命とすべての遺産をさくらに相続すると告げ・・・!?

出典:俺の家の話 公式HP

ネタバレ

誰が宗家を継ぐかは寿三郎が決めることになります。寿三郎の寿命は半年~1年。寿一は25年ぶりに実家に帰ることに。さくらは在宅介護することになるが、家族の手伝いは必要だ。

みんなのスケジュールがつかない中、寿一は時間がある。寿一はお風呂とおむつの当番になるが、実際に寿三郎をお風呂に入れると、いろんなことが込み上げてきて上手くいかない。

寿三郎は家族が見守る中で認知症の検査を受けますが、うまく答えられなく、寿三郎だけでなく、家族全員の表情が落ち込みます。

夕方、寿三郎が能を歌っていると、能はすらすら出てきます。その様子を見ていた寿一は寿三郎を風呂に入れます。寿一は子供のころ寿三郎からおむつを替えたり、お風呂に入れてもらったことがない。

家では寿一がいる食事は久しぶりとなりますが、外にいる踊介はSNSでさくらがお年寄りを狙った詐欺師との情報を見つけます。

第10話

グループホームを抜け出し観山家にやってきた寿三郎(西田敏行)は、3度目の脳梗塞で危篤に・・・。
多くの門弟や家族たちに囲まれ、最後の時を迎えようとしていた寿三郎の前に、いままで正体を隠してきた寿一(長瀬智也)がスーパー世阿弥マシンとして現れる。

そして「肝っ玉!しこたま!さんたま!」の掛け声で、奇跡的に寿三郎は一命を取り留める。そして寿一は新春能楽会で舞う予定の「隅田川」の稽古に励んでいた——

出典:俺の家の話 公式HP

ネタバレ

2020年1月16日。

新春能楽会で、寿三郎は脳梗塞で3度死にかけたこと、世阿弥に命を救われたことを話し、寿一が隅田川を舞うと話すと、会場はざわめく。

しかし、寿一がいない。寿三郎が控室で寿一を探す。新春能楽会では寿限無が隅田川を舞います。

時はさかのぼり2021年12月31日。

世阿弥マシーンは試合中の事故で意識がなくなり、そのまま帰らぬ人になっていた。寿一の遺体のまわりに、家族やプロレス仲間が集まっていた。

寿一は寿三郎の葬儀の準備がすべて自分の葬儀の準備になっていた。

みんなそれぞれいい事を遺影に向かって話し始め、長州力も訳が分からないこと言い始めて無茶苦茶になる。火葬のさい体が大きいため2時間もかかり、遺骨も大きくて、箱が大きい。

それでも、寿三郎はまだ、寿一が亡くなったことを完全に理解はしていない。寿三郎は食事をしながら、寿一の席に向かって寿一に話しかけていました。

寿限無の稽古中も寿三郎には隣に寿一が見えていました。

寿限無が隅田川を待っている時に、寿三郎に見えていた寿一も自分が死んだことに気が付きます。寿一が舞台に上がろうとすると寿三郎は止めます。

寿一は成仏できないのか?とさくらは思い始めます。寿一郎は自分の代わりに寿一が死んだと思っています。寿三郎は寿一にみんなを笑顔にしてくれてありがとうと感謝して、寿一を観山家の家宝として認めた。

寿一はようやく寿三郎に褒められます。すると寿一は寿三郎の前から姿を消します。

新春能楽会が終わった夜、家に帰った舞たちは涙を流す。

2022年4月、さくらは寿一の墓前で、寿一が亡くなる前に寿三郎が書いた遺言書をおくと、寿一が現れて、観山家を頼まれ、1年後どういうわけか踊介と結婚することになります。

寿三郎が死んだあと、28代宗家は寿限無が継承し、多分、29代宗家には秀夫がなるのだろう。大州は波乱人生を送った後に二代目O.S.Dチューチューバーになるが今はそのことを知る由もない。

さんたまプロレスではスーパー世阿弥マシーン2号(プリティ原)が活躍しています。

観山家の食卓では寿一の動画で「いくぞおやじ!いただきます!」。長州力にはリングのそばに寿が見えています。

スポンサーリンク

主な出演者

主な出演者(敬称略)は長瀬智也、戸田恵梨香、永山絢斗、江口のりこ、井之脇海、道枝駿佑、羽村仁成、荒川良々、三宅弘城、平岩紙、秋山竜次、桐谷健太、西田敏行です。

出演者の登場作品

この人もライダー出演者!

スポンサーリンク

【俺の家の話】を見るならParaviがおすすめ

・Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWWOWに強い!

・月額1,017円(税込み)で見放題です。

・毎月課金日にParaviチケット1枚もらえて、550円以下のコンテンツを見ることが出来ます。

・はじめの2週間は無料です。

TBS系、テレビ東京のドラマを中心に楽しみたいなら、Paraviがおすすめです。特にテレビ東京が見れない方にはお勧めです。

Paraviの公式HPはこちらです。

コメント

タイトルとURLをコピーしました