【ここは今から倫理です】を手短にご紹介|合意ですか?グループチャットで仲間外れ!

見てほしい(90点以上)

おすすめ度:93点(見てほしい)

 ここは今から倫理ですは2021年冬、NHK、毎週土曜夜11時30分に放送。主演は山田裕貴さんです。倫理は学校では選択科目ですが、人生においては必須科目です。寡黙な教師の高柳(山田裕貴)が生徒たちに”考えること”を教えます。

スポンサーリンク

感想

第1話

いきなり、注釈から入るドラマ。性的な描写が多いくて一体どんなドラマ?って感じです。恭一の話ではこの学校にまともな先生はいない。倫理崩壊って感じ。

いち子が高柳を好きになって変わっていき、恭一は高柳のような先生になることに目覚めます。

ちょっと衝撃的な第1話でした。

前クルーの他局ドラマ「先生を消す方程式。」の朝日先生がNHKに赴任してきたみたい。

【先生を消す方程式。】を手短にご紹介|義経VS頼朝、義経は不死身?黒魔術で義経ゾンビに!
おすすめ度:100点(見てほしい)主演は田中圭さんです。進学校の特進クラスの担任となったものはみんなおかしくなる。その理由は生徒たちの・・・。そんなクラスの担任となったいつも笑顔の義澤経男(田中圭)が生徒たちのが嫌がらせを笑顔で受け止める!そして、生徒たちを牛耳る黒幕の正体は・・・。驚きと笑いの最終回が待っている!

全話見終えて

話が深すぎる!世の中の根底にある個人の考え方に響くドラマです。

正しいことをするために人を気づ付けていいのか、自分の意見は他の人の意見より尊重すべきなのか。生きている中でいろんなことが題材となります。

生徒に教える高柳自身にも答えは出ていない。しかし、生徒たちは考えることを学んでいます。どうしようもなかった逢沢が大学受験を目指すことになり、合格して笑顔になります。

他の生徒たちも高柳の言葉や考え方によって変わっていき成長していきます。考える事、これが高柳の倫理の授業です。

登場人物

高柳 – 山田裕貴

高柳(たかやなぎ)は高校で倫理を教える寡黙な教師です。倫理は国語や数学のように役には立たないが、倫理は心に訴える。

学生時代に喫煙ルームに入り浸っている先生と話がしたくてタバコを吸い始めて、いまだにタバコを止める事が出来ない。

かたくなに倫理を守り。生徒の体に触れることはしません。

内容

第1話

高柳(山田裕貴)はミステリアスで風変わりな倫理教師。逢沢いち子(茅島みずき)は校内での男友達との情事をとがめられたことをきっかけに高柳に心惹かれる。そして男友達との心ない性交を拒絶したいち子に、高柳は愛と教養についてのマックス・シェーラーの言葉を贈る。いち子に真剣に向き合う高柳に感化された谷口恭一(池田優斗)は自分の様ないじめられっ子を救う“いい先生”になりたいと高柳に告げる。しかし高柳の答えは…
出典:ここは今から倫理です。公式HP

ネタバレ

倫理は選択科目ですが、人生の必須科目です。いじめられていた時誰も助けてくれなかった恭一は高柳のような先生になりたい。

高柳は体を武器に言い寄ってくるいち子に花魁の話をして、教養を付けることを勧めます。

いち子が倫理に目覚めて、軽くエッチをすることを止めようとするが、これまで相手にしていた男どもが許さない。その様子を見ていた恭一は喫煙所でタバコを吸っている高柳を呼びに行きます。

高柳が男子生徒に抑えられているいち子のところにつくと、「合意ですか?」と聞くと、いち子は「違う」と答えると、高柳は男子生徒を追い出します。

高柳は言葉で慰めます。いち子は高柳が好きになり、いっぱい教養を身に付けることを約束します。

第8話(最終回)

クラス全員が入っているグループチャットから抜けたことでクラスメイトからいじめを受けるいち子(茅島みずき)。高柳(山田裕貴)は、その問題について倫理の授業で対話することを提案し“最後”の授業が始まる。いち子や恭一(池田優斗)たちの対話を聞いた高柳は、ある哲学者の言葉を生徒たちに贈る。そして迎えた卒業式の日、いち子は高柳に告白をすることに…。「ここは今から倫理です。」最終回、見届けてください!

出典:ここは今から倫理です。公式HP

ネタバレ

「人間は考える葦である」(パスカル)。人間は葦のように弱いが、考えることができる。世界と教室はつながっている。高柳は生徒たちに考えることを教えます。

逢沢は「友達は目の前にいる」とグループチャットに戻らない決断をして、最後の授業は終わります。

逢沢は大学を目指し合格します。卒業式が終わると逢沢は高柳に告白しますが断られます。

それでも、逢沢は自分の高柳への気持ちをぶつけます。納得いかない逢沢に、高柳の返答は変わりません。逢沢は走って、高柳の前から去ります。

卒業した生徒たちはコロナ禍の社会で考えながら生きていきます。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は山田裕貴、芽島みずき、池田優斗、渡邉蒼、池田朱那、川野快晴、浦上晟周、吉柳咲良、板垣季光人、犬飼直紀、杉田雷麟、中田青渚です。

出演者の登場作品

この人もライダー出演者!?

【ここは今から倫理です。】を見みるならNHKオンデマンドがおすすめ

NHKが放送した番組を、日本国内限定でPCや、スマートフォン、タブレット等に有料でネット配信する動画サービスです。

地上波・衛星波で放送している番組の中から、月々約500本を放送当日もしくは翌日から配信します。
さらにNHKの映像資産から、名作ドラマやドキュメンタリーなど約7000本の番組をいつでも好きな時間に視聴することができます。

また会員登録(無料)のみでご覧いただける無料番組も配信しております。

・NHKのドラマの見逃し配信はNHKオンデマンドがおすすめです。

・見放題月額990円(税込み)コースなどあります。

コメント

タイトルとURLをコピーしました