【70才、初めて生みますセブンティウイザン】を手短にご紹介|70歳の高齢者出産!女は強し、男は戸惑う?

おすすめ(80~89点)

おすすめ度:80点(おすすめ)

70才、初めて生みますセブンティウイザンは2021年春、NHK、毎週金曜夜10時に放送。主演は小日向文世さんと竹下景子さんです。

夫65才、妻70才で合計135歳の高齢者出産!悩んだ末に出産を決意!どうなる?高齢者社会に一石を投じる。

スポンサーリンク

感想

現在放送中なので、第1話を見た感想のみとなります。

第1話

夕子(竹下景子)が気が付いたのは妊娠10週目。妊娠か認知症か?、胎児か腫瘍か?つわりか脳梗塞か?朝一(小日向文世)は信じるまで時間がかかる。朝一はあまりに現実感がなく戸惑いが隠せない。最後にしたのは2ケ月前。

妊娠だけでなく出産になるとどうなる?夕子の命の危険性は?染色体異常があるのかないのか?出生前診断をするべきか?朝一はこれまで夕子との間に子供が欲しかったけど恵まれなくて、あきらめていた。そして、考えないことにしていた。

高齢出産の本を読む朝一、夕子はつわりがひどくなってパートを辞める。辞める理由を店長に「妊娠したから」というと、店長は信じない。優子の友達のかっちゃんも信じない。

かっちゃんに生まれる子供に自分たちの介護をさせるのか?と聞かれ戸惑う夕子。自分たちに子供の面倒を長く見ることができるのか?。

いろんなことを考えながら子供を産むことを決意した朝一と夕子がこれから出産にどう向き合うのか不安、心配、希望が入り混じった気持ちになって高齢者出産のドラマがスタートしました!

全話見終えて

超高齢出産の妊娠発覚から出産までを描いたドラマ。ある意味ファンタジーと言える。70才で出産することがあり得るのか。

さすがに自然分娩ではなかったけど、ないとは言い切れない。

あれだけ仲が良かった朝一と夕子でしたが、子育てが始まると、夕子はイラついて朝一に些細なことであたります。

朝一の気持ちが、自分自身に突き刺さります!出産はある意味戦いの始まりなんだな。やりたいことができない夕子のイラつきが朝一を家から追い出しました。

しかし、ここで偉いのが朝一、夕子のイラつきをしっかり受け止めて、夕子に一息つかす。これか!これが私にはできなかったんだ。と自分の過去を振り返った私。

みらいは巻田さんには最後まで孫だと思われていた。ふつうそう思うよな。朝一の所々で見せる高齢者あるあるも面白かったな。

寝ている夕子が生きているのか確認するために脈を取ろうとするところなんか笑えます。

超高齢出産と高齢者あるあるのコラボがすごくよかったです。この後、この家族がどうなるのかは想像つきませんが、続編が出るのか様子をみましょう。

 

相関図

 

登場人物

江月朝一 – 小日向文世

江月朝一(えづき・あさいち)は定年退職したもとサラリーマン。妻の妊娠になかなか覚悟が決まらない。人づきあいが苦手で、友人はバードウォッチング仲間など数少ない

江月夕子 – 竹下景子

江月夕子(えづき・ゆうこ)は江月朝一の妻。念願だった子どもを授かり出産を決意する。その反面、高齢で出産するゆえに、悩んだり自信を失ったりする。

内容

第1話

定年退職の日、江月朝一(小日向文世)が会社から帰ると妻の夕子(竹下景子)が衝撃の一言。「私、妊娠しました!」認知症を疑う朝一だったが夕子は大マジメ。産婦人科医も目を丸くする。そして、診断の結果、自然妊娠の事実は決定的に。だが、産む気満々の夕子と対照的に、朝一はなかなか覚悟が決まらない。しかも、夕子のパート仲間や親せきは出産に猛反対。だが、担当医(中村梅雀)からおなかの中のわが子を見せられた朝一は。

出典:セブンティウイザン 公式HP

ネタバレ

悩みながら朱鷺ヶ丘大学病院に行くと、鬼子母院長に「おめでとうございます」と言われて夕子は涙を流します。鬼子母院長は夕子に妊娠できる環境が体内にそろっていただけと朝一に話します。

早朝、夕子から手紙をもらった兄・秀雄が家にやってくると夕子の出産に猛反対する。夕子は愕然としていると、朝一が話に入ってきて、子供を生むことを認めてほしいと頼みます。

しぶしぶ認めて帰る秀雄だが、朝一と夕子の考えが理解できないまま帰ります。朝一は「これまで喜んであげられなくてごめん」と夕子に話します。

第3話(最終回)

夕子(竹下景子)が破水した。予定を早めて緊急手術だ。執刀は鬼子母龍太郎医師(中村梅雀)。だが恐怖のあまり朝一(小日向文世)は手術室から逃亡してしまう。そんな中、夕子は無事に女児を出産。命名は「みらい」。感動する朝一だったが、大変なのはこれからだった。次第に育児に疲れてゆく夕子。一方の朝一は、食器の片づけも洗濯もうまく出来ず、足手まといになってばかり。そんな朝一に、遂に夕子の怒りが爆発する。

出典:セブンティウイザン 公式HP

ネタバレ

夕子は初めての子育てで、イラつきいて朝一にあたり、朝一に「じゃま」だと言ってしまう。夕子が一人疲れていると朝一が帰ってきて、夕子を気晴らしに外に行かせます。

夕子が家に帰ってくると、朝一が未来の世話をしていて、夕子に優しく言葉をかけます。

豊子も家に来て2人の子育てにアドバイスします。

朝一と夕子がみらいを抱っこして近くの公園に行くと7階に住む巻田さんが孫とやってきます。

巻田さんの孫は嫌々期のやんちゃな男の子でこけると、2人目の妊娠をしている娘のサチがやってきて、巻田さんにイラつきをぶつけてしまいます。

夕子がサチに話しかけると、サチも母親にあたってはいけないことを分かっていました。旦那のタケシもやってくると、夕子たちにサチを見てくれて感謝します。

しばらくして、サチが出産したとタケシがわざわざ家にいる朝一たちに知らせにやってきます。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は小日向文世、竹下景子、伊藤歩、矢本悠馬、臼井あさ美、蔵下穂波、笑福亭鶴光、竜雷太、中村梅雀です。

出演者の登場作品

【70才、初めて生みますセブンティウイザン】を見みるならNHKオンデマンドがおすすめ

NHKが放送した番組を、日本国内限定でPCや、スマートフォン、タブレット等に有料でネット配信する動画サービスです。地上波・衛星波で放送している番組の中から、月々約500本を放送当日もしくは翌日から配信します。

さらにNHKの映像資産から、名作ドラマやドキュメンタリーなど約7000本の番組をいつでも好きな時間に視聴することができます。また会員登録(無料)のみでご覧いただける無料番組も配信しております。

・NHKのドラマの見逃し配信はNHKオンデマンドがおすすめです。

・見放題月額990円(税込み)コースなどあります。

 

タイトルとURLをコピーしました