【リコカツ】を手短にご紹介|つり橋効果の結婚?リコカツ多発モード突入!

見てほしい(90点以上)

おすすめ度:95点(見てほしい)

 リコカツは2021年春、TBS系、毎週金曜夜10時に放送。紘一風に言うと毎週金曜日「ふたふたまるまる」に放送開始。主演は北川景子さんと永山瑛太さんです。遭難救助で運命的な出会いをした水口咲と緒原紘一。

交際ゼロ日婚した二人が結婚初日にこれは違う?結婚したのは間違いだった…?と思ったところから始まるラブストーリー。

スポンサーリンク

感想

第1話

面白い!自衛隊用語を使う紘一がいい。デートの方向を11時の方向と言ったり、カーテンがないだけで先の身に危険が及ぶかもしれない。

朝食はご飯、質より量を優先する外食。服のセンスは全くなし、暇さえあればトレーニング。何かと見た目より中身重視。日課は朝4時起きトレーニング。仕事は国家機密で話せない。

こんなキャラクター一緒に生活したくないけど、ドラマでは大好物。

両親たちも離婚の危機!リコカツ多発に目が離せない!恋の行方にも忘れずにチェックだ!

全話見終えて

紘一(永山瑛太)の軍隊風の行動や考え方が面白おかしい。咲(北川景子)も怒りやすい性格だと思うのですが、咲の場合は普通レベルです。やっぱり軍隊の人は普通じゃないのかな。

紘一以外にも純(田辺桃子)がネットでも話題になりました。人かに紘一を慕う純が咲に嫌がらせをするのですが、それがネットで盛り上がり、純の別名は筑前煮女ってことになってます。

やたらと筑前煮を持ってくる純。最終回でも隊の人たちに作り過ぎたと言ってたくさんの筑前煮を振舞っていました。

そういえば、紘一の父・正(酒向芳)も個性あふれる亭主関白で、軍隊系の人は面白い人の集まりなのか?と思ってしまうほど。一般人で面白かったのは貴也(高橋光臣)かな。

何とも言えない表情が好きですね。

で、咲と紘一がどうなるの毎回楽しみに見ていたのですが、後半入り口で離婚して、そこから再婚に向けて流れる展開。最終回では咲が再婚とパリ研修のどちらを選ぶのかな?っと思っていたらどちらも実行。

ただし、婚姻届けは役所に提出していません。これから行くのだと思うのですが、正と薫、武史と美土里が再婚しなかったところを考えると、咲と紘一も怪しいかもしれない。

でも、ハッピーエンドということで、スッキリかつ楽しめたドラマでした!

相関図

登場人物

緒原(水口)咲 – 北川景子

緒原咲(おばら・さき)は水口家の次女で、泉潮社のファッション誌編集部員。遭難した時に助けてくれた紘一に恋に落ちて結婚するのだが・・・。

緒原紘一 – 永山瑛太

緒原紘一(おばら・こういち)は緒原家の一人息子で航空自衛隊一等空曹。遭難した咲を救助して恋に落ちて結婚するのだが・・・。

内容

第1話

水口咲(北川景子)と緒原紘一(永山瑛太)は、運命の糸に導かれるように結婚した。出会いは3カ月前。雪山で遭難した咲を、航空自衛隊航空救難団の紘一が救助したのがきっかけだ。ファッション雑誌の編集者をしている自由奔放な咲と、厳格な自衛官一家に育った生真面目な紘一。性格は正反対だが、2人で幸せな人生を築くと誓った。

ところが、結婚式の翌日。咲は早朝4時に起床ラッパの音で起こされたうえ、紘一から緒原家の家訓を唱和させられる。会社で後輩の三本木なつみ(大野いと)にこぼす咲。なつみからは笑われた挙句、元カレの青山貴也(高橋光臣)の方が良かったのではないかと言われてしまう。

休日、紘一の提案で外食することになった。咲は喜ぶが、紘一はファッションから店選びまで何もかもセンスが違った。そのうえ自分の考えを押し付けてくるため、咲の不満が爆発。紘一も「思っていた結婚生活と違う」と大喧嘩になり、互いに離婚を言い放つ。

2人は離婚を考えていることを緒原家の食事会で紘一の両親に話そうとした。ところが、母・薫(宮崎美子)と父・正(酒向芳)から先に「自分たちは離婚する」と言われてしまい…。

さらには咲の父・武史(佐野史郎)と母・美土里(三石琴乃)の間にも不穏な空気が…。

出典:リコカツ 公式HP

ネタバレ

紘一と咲、紘一の両親、咲の両親、それぞれがリコカツ開始!

まず、家を出ていったのは紘一の母・薫(宮崎美子)。

紘一が階段から落ちる咲を助けて、紘一たちは踏みとどまるのか?

第10話(最終回)

互いの気持ちを確かめ合った咲(北川景子)と紘一(永山瑛太)は、改めて交際をスタートさせた。大切なマンションを売ったことを後悔する2人のため、貴也(高橋光臣)は買い戻しの交渉を試みる。すると、直接事情を聞きたいと買い主自らマンションにやって来て…。

そんな中、咲は3年間のパリ研修の話を受けるかどうか悩んでいた。ようやく手にしたチャンスだが、紘一との新たな生活のことを考えると、なかなか答えを出せない。もし研修を受けるとしたら、連(白洲迅)の新しい小説が完成したあと。時間は迫っていた…。
一方、パリ研修の話を連から偶然聞かされていた紘一は、咲のためにと悩んだ末に、ある決意を秘めていて…。

互いの幸せを優先しようとする咲と紘一は、どんな選択をするのか?
咲と紘一がふたりで考えた、ふたりが目指す“理想”とは…!?

出典:リコカツ 公式HP

ネタバレ

乳がんの手術を終えた美土里は武史と再婚しませんでしたが、お友達から再スタート。正は薫と仲良くゴルフ。紘一と咲は咲が3年間のパリ研修を終えて帰ってきて婚姻届けにサインをして口づけを交わす。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は北川景子、永山瑛太、高橋光臣、白洲迅、大野いと、田辺桃子、中田クルミ、松永天馬、中山麻聖、松川星、菅原卓磨、池田大、吉田涼也、柴田勇貴、夏野琴子、武田玲奈、平岩紙、宮崎美子、酒向芳、三石琴乃、佐野史郎です。

出演者の関連記事

この人もライダー出演者!

【リコカツ】を見るならParaviがおすすめ

・Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWWOWに強い!

・月額1,017円(税込み)で見放題です。

・毎月課金日にParaviチケット1枚もらえて、550円以下のコンテンツを見ることが出来ます。

・はじめの2週間は無料です。

TBS系、テレビ東京のドラマを中心に楽しみたいなら、Paraviがおすすめです。特にテレビ東京が見れない方にはお勧めです。

Paraviの公式HPはこちらです。

タイトルとURLをコピーしました