【ドラゴン桜2021】を手短にご紹介|偏差値32の龍海学園で東大を目指す!元暴走族の桜木が校舎でバイク大暴れ!

推しドラマ(100点)

おすすめ度:100点(見てほしい)

 ドラゴン桜は2021年春、TBS系、毎週日曜夜9時に放送。主演は阿部寛さんです。2005年秋に放送された超豪華出演者による前作『ドラゴン桜』に引き続き2作目となるこのドラマ。

今回の舞台は龍海学園高校ですが、学校を再建するため落ちこぼれ学校から東大合格を目指します!

【ドラゴン桜】を手短のご紹介|バカとブスは東大に行け!偏差値36から1年で東大合格?
おすすめ度:90点(見てほしい)。2005年夏、TBS系、毎週金曜夜10時に放送。主演は阿部寛さんですが、後に大活躍する山下智久さん、長澤まさみさん、新垣結衣さんなど、俳優や女優たちがたくさん出演しています。偏差値36の馬鹿どもが東大合格を目指します!頭が空っぽな奴ほど伸びるんです!
スポンサーリンク

感想

第1話

桜木が行方不明というところからのスタートでしたが、2年前に東大受験に失敗した米山が自殺未遂して、マスコミに叩かれていたんですね。

意外な幕開けに驚きましたが、林遣都さんが登場してさらにビックリ。初めから飛ばし過ぎ!と思っていたら、無事に東大専科ができて、始業式。

始業式では直美と桜木の説得力に違いがあり過ぎ!さすが桜木だな~と思っていたら、さっそく東大専科に小橋と石井が入ってきて、これは何かあるな~と思っていたらやっぱり直美を陥れるための刺客でした。

そんな刺客の相手に戸惑う直美をよそに、桜木は着々と生徒と接近。やんちゃな小橋と石井も懲らしめてここでも迫力が違いすぎ。

バイクで校舎に乗り込むシーンは凄かったです。高校生に向かって「世の中、なめんな!」はよかったですね。

そんなこんなでいろいろあった1話でしたが、これからもっと波乱が待ち受けているフリがたくさんあった。

偏差値32の龍海学園から東大合格者が何人出るかな。これからが楽しみだ!

全話見終えて

東大合格5人を輩出することだけでなく、龍海学園の売却計画も絡んでいた。前作に比べちょっと複雑な構図でしたが、特別講師や勉強スタイルなど、前作と同じところを見れば懐かしさを感じ、新しい勉強スタイルをみれと時代を感じる。

新旧入り混じった状況が新しくも懐かしい。特別講師では柳先生が前作に続いて登場し、桜木が教える勉強法ではネットを活用した勉強法が面白く、晃一郎はユーチューバーを楽しんで、英語力UPにつなげていた。

悪ガキだった小橋と岩井も東大専科に入りますが、当然のことながら共通テストで落選。それでも前向きでここぞという時に役に立つ。最終回では健太を助けるために小橋と岩井、遼が大活躍。

人間的に腐っていた3人が、人としてすごく成長したことに感動した人も多かったのではないでしょうか。そして、最後には前作の桜木の教え子が全員出てきて大感激!ただし、矢島はメールだけでした。これは大人の事情なのでしょう。

裏切り者は誰だ?では、

始めは桜木の味方のようにふるまっていた龍野は売却計画を進めるために桜木を利用しようとして、桜木は久美子と敵対していたが、生徒を思う気持ちで桜木と久美子は共闘を組む。

学園売却計画が明らかになったところで、桜木&久美子のタッグが組まれ龍野との対決が始まる。そこから、しばらく小康状態となって終盤に一気に動き出す。

ます、岸本が桜木を裏切って、次に高原が桜木たちを裏切って、最後に坂本と米山が岸本たちを裏切った。もともと2年前に岸本は桜木を裏切っていたみたいですけど。

この、東大合格と学園売却阻止の二本立てに豪華助っ人も加わって最高のドラマでした!

スポンサーリンク

相関図

登場人物

桜木建二 – 阿部寛

桜木健二(さくらぎ・けんじ)は弁護士で、かつて偏差値30の龍山高校から東大合格者を出し、奇跡の学校債権を成し遂げた。

究極のリアリストで自分の利益を優先して行動するが、迷っているものを見の語すことができない。

水野直美 – 長澤まさみ

水野直美(みずの・なおみ)は龍山高校での桜木の元教え子。偏差値32から一浪の末に東大へ合格した後、弁護士資格を取得。

桜木が経営する法律事務所に入所し、桜木とともに新時代の高校生に立ち向かっていく。

龍野久美子 – 江口のりこ

龍野久美子(たつの・くみこ)は龍海高校の理事長。「自由教育」を掲げるも、そのおかげで生徒たちの学力が著しく低下。再建を試みる高原や桜木たちにも反発し、学園から追い出そうとする。

内容

第1話

かつて、落ちこぼれだった龍山高校から東京大学合格者を輩出し、一躍時の人となった元暴走族の弁護士・桜木建二(阿部寛)。
その後法律事務所を設立し、学校再建のエキスパートとして順風満帆な弁護士人生を歩んでいた──

時は令和。偏差値32で経営破綻寸前の龍海学園で、教頭・高原浩之(及川光博)が桜木による再建案を提案する。
しかし、自由な校風を理想に掲げる理事長・龍野久美子(江口のりこ)は進学校化に反対し、意見が割れていた。果たして桜木、そして彼の元教え子であり法律事務所で一緒に働く弁護士の水野直美(長澤まさみ)は東大合格者を出し、学園を再建できるのか…

そして彼らを待ち受けるのは姉思いだが将来に不安を抱え、姉と2人で両親が残したラーメン屋を手伝う瀬戸輝(髙橋海人)、何をやっても長続きしない今どき女子高生の早瀬菜緒(南沙良)、バドミントンのトップ選手の岩崎楓(平手友梨奈)など、それぞれの悩みや問題を抱えた龍海の生徒たち。桜木や水野と出会うことで、彼らの運命は大きく動き出そうとしていた──

出典:ドラゴン桜 公式HP

ネタバレ

桜木を直美を追い出そうとした小橋と岩井に指示をしていたのは輝でしたが、そのことは桜木たちはまだ知りません。

坂本もどうやら米山と手を組んで桜木への復讐を考えているようです。

理事長の久美子ははじめから桜木と直美に反対派。

敵が多い中で、桜木は元暴走族魂に火がついて校舎で大暴れして、小橋と岩井を懲らしめます。

現時点で東大専科クラスの生徒はゼロです。

第10話(最終回)

2次試験が迫る中、桜木(阿部寛)はますます厳しい状況に追い込まれていた。学園買収には教頭の高原(及川光博)が関わり、坂本(林遣都)と米山(佐野勇斗)も加担していた。

水野(長澤まさみ)は心を痛め、久美子(江口のりこ)は「生徒たちのために奇跡を起こして」と桜木に頼む。共通テストで思うような点数が取れなかった藤井(鈴鹿央士)は、ある決意を桜木に伝える。専科から離脱した瀬戸(髙橋海人)は、果たして…。

2次試験に向けてラストスパートに突入する東大専科。生徒たちは、最後の追い込みで東大の過去問を必死にやり遂げる。そんな生徒たちに桜木が用意した大逆転の秘策とは?果たして、結果は?そして、龍海学園の行く末は…?

出典:ドラゴン桜 公式HP

ネタバレ

東大合格したのは輝、楓、麻里、健太、晃一郎でした。龍海学園売却計画では坂本と米山は桜木には内緒で初めから桜木の味方で、2年前に桜木を陥れた件の黒幕が岸本ではないかと岸本に接近していた。

桜木は坂本と米山を信用していた。また、東大合格に助っ人として現れたのは桜木の元教え子の小林、緒方、奥野だった。また、元教え子の矢島と香坂は陰ながら坂本と米山を支援していた。

売却を企てていた龍野と高原は裏金工作の証拠を米山と坂本に握られて、計画を断念して、龍海学園では5人の東大合格者を出したことがネットにニュースになって問い合わせの電話が殺到して経営難を乗り越えるきっかけとなる。

しかし、桜木は学校をやめ、直美が東大専科を引き継ぐことになり、遼と小橋、岩井は留年して東大専科で来年東大合格を目指します。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は阿部寛、長澤まさみ、高橋海人、及川光博、早霧せいな、江口のりこ、木場勝己、山崎銀之丞、山田キヌヲ、ケン(水玉れっぷう隊)、内村遥、鶴ケ崎好昭、西垣匠、西山潤、吉田美月喜、齋藤瑠希、佐野勇斗、平手友梨奈、加藤清史郎、鈴鹿央士、細田佳央太、志田彩良、南沙良です。

出演者の関連記事

【ドラゴン桜】を見るならParaviがおすすめ

・Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWWOWに強い!

・月額1,017円(税込み)で見放題です。

・毎月課金日にParaviチケット1枚もらえて、550円以下のコンテンツを見ることが出来ます。

・はじめの2週間は無料です。

TBS系、テレビ東京のドラマを中心に楽しみたいなら、Paraviがおすすめです。特にテレビ東京が見れない方にはお勧めです。

Paraviの公式HPはこちらです。

タイトルとURLをコピーしました