【あのときキスしておけば】を手短にご紹介|桃地は漫画『SEIKAの空』のモヤオ!オジ巴とキスできる?

おすすめ(80~89点)

おすすめ度:80点(おすすめ)

 あのときキスしておけばは2021年春、テレ朝系、毎週金曜夜11時15分に放送。主演は松坂桃季さんです。しがないスーパーのアルバイト店員・桃地(松坂桃季)が漫画家・唯月巴(麻生久美子)と出会って、沖縄旅行に・・・。

しかし、飛行機事故が起きて巴が死亡・・・。でも、僕の大好きな彼女は今、中年のおじさんの中にいます。

スポンサーリンク

感想

第1話

夜、田中(井浦新)が桃地(松坂桃季)に女性の喋りでキスを迫るシーンから始まり、「おっさんずらぶ?」、どういうこと?から始まりました。

【おっさんずラブ -in the sky-】を手短にご紹介|黒澤キャプテンの心の悶絶!天空ピーチエアラインは従業員もぶっ飛んでいる!
おすすめ度:80点(おすすめ) 主演は田中圭さんです。2018春に「おっさんずラブ」が同枠で放送され大絶賛!おっさん同士の恋愛が面白い!黒澤キャプテンが面白すぎて、引き込まれたのかな。4人が揃うとさらに面白い。黒澤キャプテンを中心に面白い展開を期待してしまう。何やってんだろ、このおっさんたちは?と思いながらいつの間にか最終回となりました。あっという間だったことを考えると、面白かったのかな?
と、時は戻り3ヶ月前、麻生久美子さんが演じる蟹釜先生(唯月巴)が漫画「SEIKAの空」の作者で、漫画の先生ね・・・。そういえば、漫画の先生のドラマがあったな。と今度は「レンアイ漫画家」を思い出した。
【レンアイ漫画家】を手短にご紹介|清一郎は文字より絵で描いたほうが早い?あいこはダメ男ホイホイ?
おすすめ度:90点(見てほしい)主演は鈴木亮平さんと吉岡里帆さんです。あいこ(吉岡里帆)が葬儀場で仕事をしていたら、いきなりでっかい男の人にけがをさせてしまって失業。そこからはじまる疑似恋愛?

すると、しがないスーパーのアルバイト店員がお金持ちの漫画家の巴と知り合ってトントン拍子に話が進んで、沖縄旅行に行くことに・・・。

う~ん、どういうことかな?と思っていたら桃地と巴が飛行機に乗って、その隣に田中がやってくる。これは!と思ったら突然の飛行機事故で病院で目を覚ます桃地。

そして、ロビーで見知らぬ男性(田中)に声をかけられて、その男は自分が巴だと言い始める。おー!スイッチだ!と思って思い出したのは『天国と地獄』。
【天国と地獄】を手短にご紹介|彩子と日高の入れ替わり演技が凄すぎる!サイコな2人は日高陽斗と東朔也?
おすすめ度:100点(見てほしい) 主演は綾瀬はるかさんと高橋一生さんです。ドン詰まりな女性刑事とサイコパスな殺人鬼の魂が入れ替わる!天国から地獄へ、地獄から天国へ、二人の演技が凄すぎる驚きの入れ替わりに大注目!
でも、死んだ美女が男になると言うことで、こっちかなと『パパがも一度恋をした』を思い浮かべた。
【パパがも一度恋をした】を手短にご紹介|死んだ美人妻がおっさんで復活!なんで裸のおっさんやねん!ターミネーターか!?
おすすめ度:100点(見てほしい)(平均視聴率:2.8%)、主演は小澤征悦さんと塚地武雄さんです。3年前に事故で亡くなった妻・多恵子がおっさんになって引きこもる旦那を助けるために蘇った!?なんで、おっさんやねん!!
いろんなドラマが混ざった展開だ!最後に桃地が、あのときキスしておけばよかったとこれから何度も思うことになる。とつぶやいていたが、”まったくだ!”と心の中で私もつぶやいた。

これはちょっと面白そうだ。

全話見終えて

巴(麻生久美子)が亡くなって、田中マサオ(井浦新)に憑依してオジ巴になる。はじめは誰もオジ巴を信じなかったが、桃地(松坂桃季)や高見沢(三浦翔平)など徐々に信じていく事になる。

そして、桃地にはマサオが巴に見えてくる。いい雰囲気になってキスすようとするけど、目の前にはおじさんがいる。ハッと我に返った桃地はキスを躊躇します。

そりゃ、そうだろうな。麻生久美子さんの方がいい。

事故が起きる前にキスしておけば・・・、と桃地は後悔をしますが、ドラマ後半になると、完全にマサオが巴に見えてきていつキスするのか?とある意味ドキドキ感になっていく。

マサオ自身の意識も戻り始め、徐々に巴の時間が短くなるオジ巴。それに気づいた桃地は巴と結婚することを決意しますが、なかなか巴が現れない。

そして、金銭面でも巴に助けられたマサオ夫婦は桃地に結婚式をプレゼントする。意外な展開に向けて少しづつドラマにはまっていきました。まあ、あれだけ印税をいただくと、マサオも桃地のために頑張るしかないよな。

最後のマサオと桃地の結婚式、そしてキス・・・。やっぱり、なかなか見慣れない。繰り返しになりますが、キスするなら時々出てくると麻生久美子さんの巴の方がいい。

最後に巴がマサオに憑依した種明かしをしてくれた。どうやら巴は天界の”よみがえり抽選”で1等が当たったようだ。

スイッチものは面白いですが、それを裏切らないドラマでした。また、オジ巴になってほしい。

スポンサーリンク

相関図

登場人物

桃地のぞむ – 松坂桃季

桃地のぞむ(ももち・のぞむ)は『スーパーゆめはな』の青果担当。衝撃的にポンコツで不運続き――ものすごくダメダメだけど、どこまでも優しくていいヤツ。出世願望も恋愛願望もなく、休日は激ゆるジャージで家にこもってひたすら大好きな漫画を読むのが何より至福。

唯月巴 – 麻生久美子

唯月巴(ゆいづき・ともえ)は桃地の愛読漫画にして超大ヒット作『SEIKAの空』の作者。ペンネームは「蟹釜ジョー」。世の読者たちは、作者は男性だと思っている。
衝撃的お金持ちであり、豪奢な一軒家に住み、洋服はいつも高級ブランド、好きなものはタクシー。電車なんて何年も乗ってない。ただこの生活は自分の努力で培った結果であるという、絶大な自信をもって生きている。
愛するものは仕事。締め切り前にはイラつきすぎて猟奇的になったり、ノーメイク&デコ出しメガネにジャージで執筆作業…という誰にも見せられないような一面も持ち合わせる。

田中マサオ – 井浦新

田中マサオ(たなか・まさお)は 沖縄行きの飛行機で桃地と唯月の隣の席に乗り合わせた、サエない清掃員のおじさん。不慮の事故にあい、唯月と魂が入れ替わってしまう。
なぜ彼は沖縄行きの飛行機に乗ったのか、そして彼は何者なのか…。徐々に明かされてゆくことになる。

内容

第1話

『スーパーゆめはな』で青果担当として働く桃地のぞむ(松坂桃李)。何をしても鈍くさく不運な彼は、 運んでいたトマトをうっかりぶちまけても、清掃員の田中マサオ(井浦新)には舌打ちされ、手助けもしてもらえない。夢や目標も、まして恋愛願望もあるはずもなく…唯一の楽しみは、大好きな漫画 『SEIKAの空』を読むこと、というなんとも地味すぎる日常を送っていた。

 一方、『SEIKAの空』作者・蟹釜ジョーとして執筆活動に励む唯月巴(麻生久美子)。世間の人々 は“蟹釜ジョー”を男性だと思っており、ストーリー展開に悩んだり、ときにSNSでアンチから攻撃を受けたりしながらも、『週刊少年マキシマム』副編集長であり元夫でもある高見沢春斗(三浦翔平)のサポートを受けながら、人気を確固たるものにしていた。

 そんなある日、2人はまさかの出逢いを果たす。
スーパーのレジでクレーマーに絡まれていた桃地を、華麗なキックで救ったのは、なんと買い物途中だった巴。この出来事を機に、運命の歯車が回り始める――。

 以来、巴の正体が気になり、また会える日を心待ちにしてしまう桃地。数日後、偶然にも巴と再会を果たした桃地は、なぜかあれよあれよという間に自宅に招き入れられ、衝撃の事実を告げられる。
――「蟹釜ジョーは男じゃないの。私なの。」

 世界一尊敬する大ヒット漫画家を目の前にし、感動のあまり言葉を失う桃地。あまりにも純粋なファン心を買われたのか、突如巴に高額バイトとして雇われることになる。トイレットペーパーを買い出し、風呂を掃除し、食事を作り、電球を変え…時にご褒美として、まだ世に出ていない『SEIKAの空』の原稿を読ませてもらい涙する日々。
セレブすぎる巴の生活に理解が追いつかない桃地だが、徐々にこの“シンデレラボーイ生活”にも慣れ始めた頃…2人の恋は、突然に終わりを告げる――。

なぜ彼女は、おじさんになったのか――。
たとえどんな姿でも、僕はあなたに恋をする。
果たして、桃地と巴の運命は…!?

出典:あのときキスしておけば 公式HP

ネタバレ

蟹釜先生(唯月巴)に誘われた沖縄旅行に行く桃地でしたが、飛行機事故にあって唯月巴は死亡する。しかし、病院で「桃地・・・」と呼ぶ男が「私が巴、蟹釜ジョー、どうしよう」と話しかけてきて、桃地は驚いて声が出ません。

桃地はあのときキスしておけばよかったとこれから何度も思います。

第8話(最終回)

「好きです、好きです、愛しています」
ついにプロポーズを果たした桃地のぞむ(松坂桃李)は、輝く夕日の中、そのまま唯月巴(麻生久美子/井浦新)と初めてのキスを交わす。

あのとき出来なかったキスー。
しかしこれが、桃地がオジ巴に会った“最後の時間”となった――。

そんな事実には露ほども気づいていない桃地は、スーパーに戻り、キスを果たしたことを『スーパーゆめはな』の仲間たちに報告。大はしゃぎする面々、その事実はあっという間に高見沢春斗(三浦翔平)にまで伝わり…?

そんなある日、高見沢から『SEIKAの空』が最終回まで一気にアップされていると電話が入る。気づけば最後にキスをしたあの日から、オジ巴は現れず、ずっと田中マサオ(井浦新)のままだという事実に気づく桃地。
浮かれた気分は一転、嫌な予感がよぎった桃地は慌てて巴の自宅へ向かうが、そこに巴の姿はなく、部屋はきれいに片付けられていて…?

一方その頃、妙(岸本加世子)や高見沢、東源出版の生馬(角田貴志)のもとに、突然ハイテンションなオジ巴が現れて…。

なぜ彼女はおじさんになって、この世に舞い戻ったのか…?
すべての秘密がいま、明かされる。

「巴さんに会いたい…!これでお別れなんて嫌だ…!」と奔走する桃地。
別れはいつも突然で。
ごめんねも、ありがとうも、大好きも。伝えたくても伝えられない―そんな日は突然やってくる。あのとき愛していると伝えておけば―。

果たして、桃地と巴が迎える恋の結末はー?
奇跡の愛の物語、ついに完結―。

出典:あのときキスしておけば 公式HP

ネタバレ

マサオは帆奈美に桃地と巴に何か恩返しができないか相談します。

巴に会えないと諦めていた桃地でしたがみんなに祝福されてオジ巴と結婚式を挙げます。しかし、そのオジ巴はマサオが演技をしていた巴だったことに桃地は気づいています。

桃地は巴が自分に残してくれた多くのものに感謝します。桃地にはマサオの顔が巴に見えてキスを頼むと2人はキスします。すると、マサオが巴に見えて、巴が桃地に「生まれ変わったらまた会おうね」と最後のキスをして、巴はマサオに戻ります。

巴が生まれ変わったのは天界の”よみがえり抽選会”で1等を当てたからで、そういう人たちは結構いるようだ。

 

主な出演者

主な出演者(敬称略)は松坂桃季、井浦新、麻生久美子、MEGUMI、窪塚愛流、岸本加世子、猫背椿、六角慎司、阿南敦子、うらじぬの、三浦翔平、角田貴志、藤枝喜輝、川瀬莉子、板倉武志です。

出演者の関連記事

 

タイトルとURLをコピーしました