【ひねくれ女のボッチ飯】を手短にご紹介|インスタ一人めし?白石一馬でホワイトホースで白馬の王子様!

まあまあ(70~79点)

おすすめ度:79点(まあまあ)

 ひねくれ女のボッチ飯は2021年春、パラビ先行配信(テレビ東京で2021夏に放送予定)。主演は飯豊まりえさんです。女子の一人旅のつぶやきは面白い!特にひねくれた女子はね。

スポンサーリンク

感想

第1話

1人系ドラマは心のつぶやきが面白い。つぐみはひねくれ文句ばかり心の中で言っている。

ホワイトホースで白馬に乗った王子様と勝手に想像を膨らますつぐみですが、その王子様がさえない白石一馬だと気づくのはいつの事になるんだろう。

知らない方がいい事もある・・・。と思ってしまった私ですが、どんな展開になるのか非常に楽しみにしています。!

ソロドラマは地味に面白いので好きだな~。

全話見終えて

白馬の王子様を勝手にイメージをしているつぐみ(飯豊まりえ)。コメントを読む声は一馬(柄本時生)とは全く違う声を使っていて、かっこいい人を想像しているようです。

一馬はうだつが上がらないサラリーマンなのですが、つぐみにとては白馬の王子様になっていました。2人の誕生日も偶然同じ日で、最後に運命の出会いがあるのかと思いましたが、すれ違いとなりました。

SNSで知り合うとこんなこともあるんだな。

つぐみのボッチ飯はいつも王子がインスタにあげているメニューを注文しますが、7話の寿司だけ漢字が読めなかったり、ネタがなかったりで全く同じというわけにはいきませんでした。この辺りも、挫折感があってよかったです。

つぐみのひねくれ女子つぶやきはちょうどいいひねくれ具合でした。

スポンサーリンク

登場人物

川本つぐみ – 飯豊まりえ

川本つぐみ(かわもと・つぐみ)は7か月付き合った彼氏に裏切られ、たまたま見つけたInstagramアカウント名「ホワイトホース」の投稿を参考にボッチ飯にハマっていく。

 

白石一馬 – 柄本時生

白石一馬(しらいし・かずま)はInstagramアカウント名「ホワイトホース」の管理者。よくある料理だが妙に魅力的な食事の写真と、自身に似た理不尽な境遇をつづった投稿を見たつぐみが魅力を感じるようになり、ボッチ飯の参考にするようになる。

内容

第1話

人づきあいが苦手で友達もおらず、なんとなく日々を過ごす、ひねくれ女の川本つぐみ(飯豊まりえ)は、「ホワイトホース」という名のインスタグラムのアカウントに出会う。顔も名前もわからないが、よくある料理なのに妙に魅力的な食事の写真と、自分と似ている理不尽な境遇が綴られた投稿に魅力を感じ、「ホワイトホース」を自分の「白馬の王子様」だと信じる。王子と同じものを食べるために、ボッチ飯をするつぐみは、それが日々の楽しみになっていく。王子もまた、つぐみから来る唯一の「いいね」が楽しみになり…。

出典:ひねくれ女のボッチ飯 公式HP

ネタバレ

つぐみが入った店は中華食堂『幸楽』。女子一人で入るにはハードルが高い店。しかし、捨てるものは何もないツグミは意を決して店に入ると想像通りの大衆感で、客は馴染んでいて、つぐみだけが浮いています。

中華の店だが、王子のインタに挙げていたカツカレーを注文するつぐみ。他のサラリーマンの会話に心の中に突っ込みを入れるつぐみ。カツカレーが運ばれてくると、つぐみは配置を王子の投稿した写真に合わす。

食べてみると、いつも食べているレトルトとは比べ物にならないぐらい美味しい。サラダを食べるとナッツが入っていて驚くつぐみ。ふと、王子の投稿を見ると焼き餃子があることに気づく。

つぐみは焼き餃子を注文して食べると、しっかり野菜が入っていて美味しい。つぐみは王子の事を想像しながら食事を食べ終えて店を出ます。

王子の投稿を見たツグミはこの投稿が初めての投稿で、いいねもフォロワーもゼロであることに気づいてつぐみのお宝アカウントとなる。

つぐみのいいねにとフォロー喜ぶ白石一馬(柄本時生)でしたが、時生は仕事に失敗してちょっと内容を変えてインスタに愚痴をこぼします。

つぐみにとってホワイトホースは白馬に乗った王子さま(勝手な想像)でした。

第8話(最終回)

5月15日はつぐみの誕生日。この日投稿されたホワイトホースのスンスタを見て、つぐみは動揺する。そこには、王子のつぐみに対する熱い思いが書かれていた。そして、王子も今日が誕生日で、思い出のフレンチレストランで一人お祝いをすると知る。つぐみは心を決め、白馬の王子に会うため店へ向かう。たがいに運命を感じ合う2人の結末は・・・!

ネタバレ

つぐみがインスタをヒントに店を見つけて店に向かいますが、客は誰もいなく、自分らしいと諦めて一人でコース料理を食べることにするつぐみ。

客が何組か店に入ってきますが、つぐみはボッチ飯に慣れてしまって全く気にしません。

つぐみはいつものように運ばれてくる料理に心の中でひねくれたつぶやきをしながら食べ続けます。外は暗くなり、つぐみのコースもメイン料理が出てきて終わりが近づきます。

つぐみがメイン料理と食べ食べ終えると王子のインスタがアップされ、つぐみのアカウントを見てつぐみの誕生日を祝ってくれます。つぐみはデザートの苺パフェの写真を撮ります。

その頃、一馬は夜の公園で一人で酒を呑みながら、返信が来ないことを気にします。帰り道、つぐみからダイレクトメールが来て、自分がつぐみの白馬の王子様と思っていることを伝えます。

すると、つぐみが一馬の近くにやってきます。2人は互いの事に気づくことなく別れますが、つぐみから苺パフェの写真が送られてくると、あの店に行ったことを知ります。

2人はお互いに元気をもらって夜空を見上げます。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は飯豊まりえ、柄本時生、片桐はいり、ダンディ坂野、川原和久、辻凪子、下野紘(声)です。

出演者の関連記事

この人もライダー出演者!

【ひねくれ女のボッチ飯】を見るならParaviがおすすめ

・Paravi(パラビ)はTBS、テレビ東京、WOWWOWに強い!

・月額1,017円(税込み)で見放題です。

・毎月課金日にParaviチケット1枚もらえて、550円以下のコンテンツを見ることが出来ます。

・はじめの2週間は無料です。

TBS系、テレビ東京のドラマを中心に楽しみたいなら、Paraviがおすすめです。特にテレビ東京が見れない方にはお勧めです。

Paraviの公式HPはこちらです。

タイトルとURLをコピーしました