【アンラッキーガール】を手短にご紹介|不運でも不幸ではない!1000万分の1・・・強盗が家に?相対性ラッキー理論で乗り切る?

見てほしい(90点以上)

おすすめ度:95点(見てほしい)

アンラッキーガールは2021年秋、日テレ系、毎週木曜夜11時59分に放送。主演は福原遥さんです。世界一不運な最凶の女たちが降臨! 災難の連続にドタバタと巻き込まれがらも 幸せを掴むために奮闘するアンラッキーコメディ!!

この出会いはラッキーなのか、アンラッキーなのか。とある出来事をきっかけに知り合った3人の女たち。「私たち、運が悪いだけだから」金運ゼロ、男運ゼロ、仕事運ゼロ…。

毎回、不運な事件やトラブル、災難に巻き込まれる波乱の展開!度重なる“不運”が嵐のように巻き起こる中、思いもよらぬ“幸運”が舞い込んでくる怒涛のジェットコースター人生を描いたオリジナルストーリー!はたして3人は“ラッキーガール”になることができるのか――!?

スポンサーリンク

感想

第1話

幸(福原遥)、樹(高梨臨)、香(若月佑美)の不運女子3人。偶然出会った喫茶店「蓮」とそこの常連客の占いが趣味の指宿(生瀬勝久)。指宿の占いでは3人いれば幸せになれる?

と、占いが出ている。それを信じなかった樹たちでしたが、3人で見事に銀行強盗犯をやっつけました!そこには現金1億円!でも、そのお金の行方はどうなったんだろう?

香が「取っちゃえば?」と言っていたが・・・。

いずれにしても、不運な3人だったのが3人集まるとラッキーなことが起きました。

人に幸せを与えるくじ売り場で働く福良幸・・・。さすがにこの名前は幸せ過ぎて、逆に不幸感も見えてきます。そんな、幸の人生はとても不幸。小さなアンラッキーの連続の人生が変わるのでしょうか?

「不運だが不幸ではない」と超ポジティブな幸が眩しく見えます!でも、やっぱり不運じゃない方がいい。

不運をもって不運を制す。こんな3人組の楽しそうなドラマが始まりました。なんとなく、こちらのドラマに似ている感じが・・・。これは期待できそうだ!

【人生が楽しくなる幸せの法則】を手短にご紹介|夏菜の顔が崩壊?ちょうどいいブスの神様と3人のブス!
おすすめ度:100点(見てほしい)、主演は夏菜さんです。ちょうどいいブスの神様がちょうどいいブスになれるように指南します。笑いと笑い涙のドラマでした。夏菜の変顔、高橋のロボぶりが面白すぎでした。森の甥っ子が木原に「ロボ」と名付けたのは最高!大ウケ。何てピッタリなんだと大爆笑しました。  最後に、5年後の姿があって、そこでまた、3人ともブスになっていたところがよかったですね。人生はそう簡単にはいかないことを痛感しました。最初から最後まで面白くて、飽きないドラマでした。

全話見終えて

小さな不運が続く、幸(福原遥)、香(高梨臨)、樹(若月佑美)のアンラッキーガール3人組。それに比べ何もしなくても幸運が舞い込んでくるラッキーガールの紗菜(長井短)。

ラッキーガールと一緒にいると、幸たちにもラッキーが訪れます。

でも、いつも紗菜が近くにいるとは限りません。紗菜がいないとやっぱり不運が起き続けるアンラッキーガール。

しかし、幸は不運を不運とは思わず、幸運をつかむための道だと、いつもポジティブに不運と向かい合います。その心の支えは”相対性ラッキー理論”。

どんな不運が起きても、ゾンビに襲われるよりマシ!といつも前向きな思考で不運を受け止めます。

最終回では、幸は人間違いで誘拐されても、幸運をつかむためにその部屋の掃除をするほどポジティブ。もしかしたら、世界で一番ポジティブな女性かも?

そして、幸運をつかみつつあった矢先、3億円当選の宝くじが…。

アンラッキーガールに幸運は似合わない。人の不幸を見ると元気になる。そんな人にはお勧めのドラマです。

スポンサーリンク

相関図

登場人物

福良幸 – 福原遥

島崎章(しまざき・あきら)は1996年1⽉1⽇⽣まれ 亥年・五⻩⼟星・A 型⾦運を筆頭にあらゆる運がゼロ。くじ売り場で働いている。明るい性格だが“不運慣れ”しているせいか、どこかで⾃分の⼈⽣を半ば諦めている。

綾波樹 – 高梨臨

綾波樹(あやなみ・いつき)は1986年 1月1日生まれ 丑年・六白金星・AB 型仕事運ゼロ。前の会社を辞め再就職を目指すが、なかなか決まらず現在は無職。しっかり者でプライドも高いが本当は臆病。占いは信じないと言い張っている。

朝倉香 – 若月佑美

朝倉香(あさくら・かおり)は1990年 1月1日生まれ 巳年・二黒土星・B 型男運も対人運もゼロ。フリーランスのヘアメイク。ダメな男を好きになってしまう。 優柔不断で寂しがり屋。現在、卓海と同棲中。

内容

第1話

くじ売り場で働く福良幸(福原遥)は、金運をはじめあらゆることに運がない女性。
ある朝、幸が起きると、偶然に偶然が重なって部屋がめちゃくちゃに。さらには、ゴミを捨てに行けばゴミの山に頭からツッコんでしまう。いつも通り、朝から不運続きの幸は、出勤前に喫茶店「蓮」に入った。
そこには、幸と同じように不運に見舞われてばかりいる2人の女性が来ていた。仕事運がなく無職の綾波樹(高梨臨)は、仕事を紹介してくれると約束した男性・吉田に相談するが、期待外れに終わる。男運がない朝倉香(若月佑美)は、元バンドマンの恋人・桜田卓海(板垣瑞生)があまりにもだらしなく、悩んでいた。

金に困った卓海は、銀行強盗をすると言い出す。香は、彼に別れ話を切り出すのだった。香と卓海の会話を聞いていた樹は卓海にいら立ち、口を挟む。香と卓海、樹は口論になってしまう。幸は、その一部始終を見ていた。
幸のくじ売場に、有り金をすべて出して「買えるだけください」という客が来る。その客は、香だった。幸は「やめたほうがいいですよ」と止める。その時、くじ売り場に火の手が上がり、燃え始める。そこに、樹もやってくる。火の勢いは増し、幸たちはパニックに陥る。

ついていない3人は、再び「蓮」にやってくる。落ち込む3人の前に、弁護士の指宿恵徳(生瀬勝久)が現れる。趣味で占いをやっているという指宿は、3人が並外れて運がない人間だと気付いていた。
指宿が3人を占うと案の定、結果はさんざん。そんな中、店のテレビから銀行強盗のニュースが流れてくる。被害総額は1億円で、犯人は逃走中だという。香は、卓海がやったのではないかと心配になる。指宿は、絶望的な運のなさではあるが3人で協力すれば道は開けるかもしれないとアドバイスする。3人は、それぞれ不安な気持ちを抱きながら解散する。

その帰り道、幸はバッグをひったくられてしまう。幸は、必死に追いかけてひったくり犯を捕まえる。ひったくり犯のヘルメットを取ると、その男は驚きの人物で…!
その後、ひったくり犯とやり合い、泥まみれになる幸。さらなるトラブルが続出し、幸は不運の嵐に見舞われる。その後、幸は香と樹と再び出会うことに。運のない3人が揃い、怒涛の不運が彼女たちを襲っていく…はたして、3人は乗り越え、幸せを掴み取ることができるのか――!?

出典:アンラッキーガール 公式HP

第10話(最終回)

ついに、12月8日の大凶日当日。幸(福原遥)が姿を消した。心配になった香(若月佑美)と樹(高梨臨)は、指宿(生瀬勝久)、卓海(板垣瑞生)、良男(岐洲匠)に相談する。良男は、最近世間で騒がれていた事件を思い出す。ある会社の社長に、娘を誘拐するという脅迫文が送り付けられた。しかし、誘拐を予告した夜を過ぎても、社長令嬢は誘拐されず、何も起きていなかった。彼女の顔は、幸とソックリ。どうやら幸は、社長令嬢と間違えられて誘拐されてしまったようだった。

香と樹は警察に届け出るものの、証拠がないため誘拐事件としては扱えないと言われる。香と樹は、みんなの協力を得て幸の捜索活動を始める。チラシを作って配り、ネットで情報拡散をすることに。
香は指宿に、進んではいけない方位を占ってほしいと頼む。幸はきっと不運な方位にいると考えたからだった。ただし、不運な方位に進めば、香と樹にも災難が降りかかる可能性が高い。香と樹は不運を恐れず、幸を捜しに行く覚悟を決める。指宿は御守り代わりにとサイコロを渡す。指宿の占いでは、香と樹が絶対に進んではいけない最悪の方位は北西と出る。

その頃、幸は誘拐犯たちによって小部屋に閉じ込められていた。絶体絶命の状態に陥った幸は希望を捨てずに、ある行動を始める。
香と樹は、北西の方向へ向かう。心配した通り、香と樹には災難が降りかかる。それでも、前に進み続ける2人。そんな彼女たちの前に、幸が全速力で走ってきて…!?
とてつもない不運の中、幸運を信じ、あきらめずに行動を起こすアンラッキーガールたち。3人が大凶日の先に掴んだものは…!?

出典:アンラッキーガール 公式HP

ネタバレ

閉じ込められた部屋を掃除した幸。運気が少しずつ変わってきていた。誘拐犯が部屋に戻ってくると床に滑って転んで倒れ、その隙に幸は逃げ出します。一方幸を探す樹と香は偶然にも誘拐犯に追いかけられている幸を見かけ助けようとしますが、樹たちも誘拐犯に捕まります。

その頃、幸たちが閉じ込められたビルの壁に描かれた絵がSNSで話題となり人がたくさんやって来ると誘拐犯は逃げ出して幸たちは無事助かります。

運気はまだ好転していき、樹と卓海は上手くいき、香もSNSにアップした幸捜索のチラシが認められ就職が決まります。

そして、喫茶店蓮では前の店長が残していた宝くじが1等3億円の当選であることが気づいて、その換金期限まであと7分。

3人は銀行に走りますが、銀行に向かう途中、少しずつ不運なことが怒り始めます。しかし、3億円の嬉しさにそんなことも気にせず銀行に走る3人でした。

その後、幸はいつもの様に不運は幸運になるためのものだと思いながらいつも通りの生活を送ります。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は福原遥、若月佑美、板垣瑞生、長井短、岐洲匠、三田亜子、バカリズム、高梨臨、生瀬勝久です。

出演者の関連記事

この人もライダー出演者!

【アンラッキーガール】を見るならHuluがおすすめ

・人気映画・ドラマ・アニメ等60,000本以上!!

・マルチデバイス対応で いつでも・どこでも、視聴できる!

・まるで映画館!驚きの高画質!

・無料お試し期間が終わっても、お手頃に全て見放題!
月額1,026円(税込)で見放題!月に何本もレンタルする方は Huluがおトクかも!?もちろん、いつでも無料で解約できるので、安心してご利用いただけます。

日テレ系ドラマを中心に楽しみたいなら、Huluがおすすめです。

こちら画像をクリックしていただければ早いです!
日テレドラマ

詳しくはこちらでも紹介しています。 Huluをもう少し知りたい

タイトルとURLをコピーしました