【最高のオバハン 中島ハルコ】を手短にご案内|不倫を斬る!尾張の美しすぎるオバハン!

評価中

おすすめ度:評価中

 最高のオバハン 中島ハルコは2021年春、フジ系、毎週土曜夜11時40分に放送。主演は大地真央さんです。

大地真央さんがきれいで、オバハンとは言えない。大地真央さんがオバハンなら他の人はどうなる?大地真央さんの言葉には気品と力強さがある!背筋もピン!さすが元宝塚歌劇団月組トップスター・・・、遠い昔の話か?

スポンサーリンク

感想

現在放送中なので、第1話を見た感想のみとなります。

第1話

松本まりかさんの魔性ぶりがゼロ、今回は大地真央さんが演じるハルコに助けられる展開です。大地真央さんって、きれいに見えるけど、何才?

というわけで少し調べてみると、65才ということでビックリ。美の魔術師です!

さて、ドラマの内容ですが、名古屋が舞台で、名古屋城がいきなり登場!お城はいいですね。行ってみたくなります。

尾張の国と言えば織田信長、ハルコの振る舞いが織田信長に見えきます。でも、名古屋城を作ったのは徳川家康なんです。

細かいことはさておき、不倫ということで、袴田吉彦さんが登場!いまでは鉄板ネタになってます!

役者としての袴田さんのポジションは確立されたようです。

ハルコが「大阪のケチは値切るだけ、名古屋のケチはお値打ちが好き。」と言ってました。面白い表現に「なるほど~」と、ハルコのペースにハマりました。

期待以上のドラマになりそうで楽しみです!

全話見終えて

全話放送終了次第追記します。

相関図

登場人物

中島ハルコ – 大地真央

中島ハルコ(なかじま・はるこ)は名古屋生まれ、名古屋育ちのお嬢様。短大卒業後、親の勧めで一度目の結婚をするが、社長夫人生活が退屈過ぎて離婚。一念発起し、医大受験。その後、美容外科医として独立後に二度目の結婚をするも、夫の浮気でバツ2に。その後は仕事に邁進。ハルコクリニックを成功させた敏腕経営者。人当たりは最悪。口を開けば、自慢話か毒舌か。上からズケズケとモノを言い、人の弱点を看破し、容赦なく傷をえぐる。なのに憎めず、むしろ不思議と痛快なのは、それが真実だから。

菊池いづみ – 松本まりか

菊池いづみ(きくち・いづみ)は弱小出版社に勤務するグルメ雑誌の編集者兼ライター。埼玉県出身。中学生の時、両親が離婚。母と弟が今も実家に住んでいる。裕福ではない暮らしの中、堅実に質素に育つ。就職を機に、東京で一人暮らしを始める。出来れば結婚し、好きなものだけ書いて過ごしていきたいと思っているが、未だに夢は叶わず。実は10年ものの不倫を抱えているダメンズ女子。ハルコとの出会いで、その常識を度外視した嵐のようなエネルギーに翻弄されながらも、徐々に女性として、人間として成長していくことに!?

内容

第1話

38歳独身、弱小出版社の編集兼フードライターの菊池いづみ(松本まりか)は、ひとり名古屋の東山動植物園にいた。10年物の不倫相手に200万円を貸した後、5か月も連絡ナシ…。ため息交じりにイケメンゴリラを眺めていると、突然、携帯電話に着信が…。

「ちょっとあんた!シャバーニに会うときぐらい携帯切っときゃーよ!」といきなり一喝してくる隣のオバサン。その後、タクシーに乗ろうとすると、先ほどのオバサンがいきなり同乗、行き先が一緒と知るや勝手に運転手に指示を出しこう言い放つ!
「あなたラッキーね、私と話せるなんて」。

着いたのは老舗ホテル。そこでパーティの取材を終えたいづみは、会場内で「ハルコ先生」と呼ばれ、ドレス姿で優雅に微笑む、あのオバサンを発見!その正体は自らを「美のスーパードクター」と名乗る中島ハルコ(大地真央)。東京・恵比寿の超人気美容クリニックを経営。名古屋では超有名セレブ、政財界からも一目置かれる人物だという。

いづみはひょんなことからハルコとお近づきになり、計らいでホテルのスイートルームに宿泊させてもらうなど、別世界を味わうことに…。

「私の事、もしかして、貴方の人生を変える女神って思うわよねえ」ハルコの口ぶりはかなり怪しいが、後日、いづみは豪華なセレブパーティーにお供するのだった。

そこで遭遇したのはイケメン実業家・大貫研一(袴田吉彦)と、その愛人・吉岡久美(大西礼芳)。くしくも10年物の不倫女を前に、自身の境遇を重ねて心苦しくなるいづみ。久美はハルコに「彼が籍を抜いてくれないと再婚できない…」ととんでもない相談を持ち掛けるが、そこで、ハルコが放った超毒舌アドバイスとは!?

さらに矛先は絶賛不倫中のいづみにも向くかと思いきや…。

オトナの土ドラ史上最強スーパーレディー爆誕!

世の不正や悩みをなぎ倒す、痛快毒舌エンターテインメント、開幕!

出典:最高のオバハン 中島ハルコ 公式HP

ネタバレ

ハルコは久美に「愛人は愛人として謙虚にしろ!」と大声で怒鳴ると、久美は走ってその場から走り去ります。

大貫は久美を切りたくても切れない性格であることがハルコにはバレていた。「愛人が本妻ずらしたら男はおしまい」とハルコは大貫にアドバイスして帰ります。

一緒にいたいづみは金持ちの考えが良く理解できませんが、ハルコの言っていることには納得します。ハルコは大貫の会社の株が下がることを避けるために厳しく言っていた。

いづみはハルコに不倫して、200万円だまし取られた事を打ち明けます。

不倫には女が守る4ないルールがあるとハルコは言います。

女の家に入れない、女はお金を出さない、鍵は渡さない、男の言葉は信じない。

いづみは4つ全部やっていた。

ハルコはいづみにもっと男を見る目を養うようにくぎを刺します。男は忘れていいが、200万円は忘れてはいけない。

ハルコはいづみにその男に請求書を書くように指示し、その男にはもう一人の愛人がいることが見えています。

後日、本妻が200万円を返しに来ます。ハルコは苦労している本妻に優しい言葉をかけます。

レストランでいづみは三つ股をかけられていたことに、自分が情けなくなって嘆きますが、ハルコはさらに持論をいづみにたたみかけます。

その時、コンビニ強盗が入ってきてハルコが立ち向かい・・・、次回へと続く。

主な出演者

主な出演者(敬称略)は大地真央、松本まりか、合田雅吏、蕨野友也、真魚、今野浩喜、田山涼成、シャバーニ(ゴリラ)、高橋ひとみです。

出演者の関連記事

この人もライダー出演者!

タイトルとURLをコピーしました