ゆっくり走るマイペース日記~ゆるランで楽しんでます~

ジョギングの様子をご紹介します
スポンサーリンク

私の目標はフルマラソンをゆっくりでもいいから歩かず、走り切ることです。フルマラソンは楽なスポーツではありませんが、完走した時の達成感や感動がたまらなくいい。

スポンサーリンク

フルマラソンを完走するコツ

マラソンを楽しむには日ごろのジョギングが大切です。

と言っても、毎日走る必要はなく、私の場合は10kmジョギングを週に2回しています。

この練習量でだいたいフルマラソンを4時間30分~5時間で完走します。

私の目標は大会も含めて年間1000kmランとしています。

スポンサーリンク

ジョギングの記録

最近走った記録です。四季を感じ、姫路城を見ながら走ってます。ダイエットもかねて始めたジョギングなのでそれぞれのジョギング記録の一番下に体重管理表もつけてます。

最近はちょっと戻ったかも・・・。

目指せ!フルマラソン完走への記録 2021冬
人生初のオンラインマラソンに向けて調整!42.195kmを一気に走るか。分割して走るか。スタミナと相談中!
目指せ!フルマラソン完走への記録 2020秋
新型コロナウイルスの影響で年明けもマラソン大会は開催されないところばかりです。でも、いつか開催される日を夢見て走り続けます!
目指せ!フルマラソン完走への記録 2020夏
新型コロナウイルスの影響で年内のマラソン大会は開催されないところばかりです。でも、いつか開催される日を夢見て走り続けます!
目指せ!フルマラソン完走への記録 2020春
新型コロナウイルスの影響で秋に行われるマラソン大会が開催されるのかちょっと心配。いずれにしても私はゆるランを続ける!
[https://cyoudoii.com/2019/10/01/jogging2019aki/”

スポンサーリンク

記憶に残るジョギング

せっかくなので、私の記憶に残るジョギングをご紹介します。ジョギングは目標と楽しむことが大切です。

夢前川の花見ジョギング

ジョギング日記190413
今日はいつもと違って夢前川ジョギング。見事な桜道を走ることができた。姫路城より上なんじゃないかな。体重も大人になってから最軽量66.9kgとなり、標準体重より下。走り始めて体重13kg減=15%減となった。ジョギング効果は絶大。

姫路城周辺の花見ジョギング

ジョギング日記190407
今日は桜を見ながら姫路城をジョギング。いつもとコースを変えて、桜をくぐり続けた。姫路城周辺の桜巡り。今日は花見ジョギング。

最軽量記録65.1kgの記事

さすがに、これ以上軽くはなれないだろう。

最軽量を記録した時の記事
ジョギング後の軽量で最軽量の記録となった記事です。私の記念記事です。
スポンサーリンク

ジョギングコース

私がよく走っている姫路城周回ジョギングコースをご紹介します。

ジョギングコースで大切なことは、信号が少ないこと、交通量が少ないこと、歩道を走るなら幅が広い歩道であること、他にもたくさんチェックしておくことが必要ですが、

忘れてはいけないのがトイレです。私が走っているコースにはたくさんトイレがあるので、いざという時には駆け込みます。

姫路城ジョギング周回コース2.8km
姫路城周辺で安全で走りやすいコースを紹介。照明、トイレ、人気(ひとけ)がある安全なコースです。私は観光客の邪魔にならないように早朝、夜に走ってます。一度は走ってみてください。
スポンサーリンク

マラソンの記録

日頃のジョギングを活かして、フルマラソンに挑戦した結果もまとめてみました。

走ることも楽しいのですが、旅行も楽しいです。

走ること以外でもマラソンから多くのことを学んでいます。

日ごろは一人で走っていますが、大会になるとみんながそれぞれの目標を目指して、必死で走ります。

辛いけど、楽しい事がたくさんあるのがマラソンの良いところです!

マラソンに挑戦
目指すは完走&楽しむこと。これまでに参加したマラソン大会の記録一覧。苦楽あるマラソンが人を成長させる。42才がフルマラソン初挑戦となりました。40代からマラソンを始める方は参考にしてください。
スポンサーリンク

40代からのジョギングの始め方

私は42才からジョギングを始めました。一番感じたのは運動していなかった体は思った以上に動かなくて、無理をしたら体のあちこちが直ぐに痛くなることです。

40代には40代にあったジョギングの始め方をおすすめします。

40代からのジョギングの始め方
40代は20代の頃とは違う!思った以上に体は動かない!そこで、40代からのマラソンの始め方をご紹介します。フルマラソンも夢じゃない!、自分の可能性に蓋をするな40代たちよ!
スポンサーリンク

ランニングを趣味したサラリーマン

私の経験を基にした物語書いてみました。

ランニングを趣味にしたサラリーマン1話|遠い昔のランニングとの出会い
私の名前は橋利壮太(はしり・そうた)、現在45才の普通のサラリーマン。 始めに言っておきますが、私の名前を”走りそうだ”と揶揄(やゆ)するのは止めてください。 走るには走りますが、それほど走りません。ゆるラン(ゆるいランニング)...

 

 

コメント

タイトルとURLをコピーしました