【仮面ライダー龍騎】を手短にご紹介

見てほしい(90点以上)
スポンサーリンク

おすすめ度:95点(見てほしい)

ズバッと内容:13人の仮面ライダーバトル!誰が勝ったのか!?

仮面ライダー龍騎は2002年2月から2003年1月まで放送されました。平成仮面ライダーの第3作目となりました。主人公は須賀貴匡さんが演じる城戸真司です。
仮面ライダー龍騎には13人の仮面ライダーが登場します。仮面ライダー同士が戦うこれまでにない作品で、個性豊かなライダーや変身者がたくさん登場します。

スポンサーリンク

仮面ライダーを紹介!

仮面ライダー龍騎はこれだ


仮面ライダー龍騎の主人公・城戸真司が変身します。城戸真司はORE(おれ)ジャーナルの見習い記者で謎の失踪事件を調べている時に、龍騎に変身できるカードデッキとベルトを見つけます。その後、既に仮面ライダーに変身をして戦っていた秋山蓮を助けるために、自らの意志で仮面ライダー龍騎となりました。その後、真司は神崎士郎が企てた仮面ライダーバトルへと運命をたどります。

こちらは、龍騎がパワーアップした”龍騎サバイブ”です。

龍騎以外にもたくさん仮面ライダーが登場

龍騎を入れて仮面ライダーは13人存在しました。ここでいう仮面ライダーは神崎士郎の企みよって生まれたライダーを言います。オルタナティブとオルタナティブ・ゼロは、ここでは仮面ライダーに含めていません。一気に紹介します。

登場ライダー、登場人物
仮面ライダー
(登場話-脱落話)
変身前 人柄/目的(記載が省略あり)
仮面ライダーナイト
(1-50)
秋山蓮 愛嬌はないが、優しい心を持つ、恋人の命を救いたい
仮面ライダー龍騎
(2-49)
城戸真司 仲間を大切にする、ライダー同士の戦いを止めたい
仮面ライダーシザース
(5-6)
須藤康史 刑事だが悪人、登場機会が少なく、単なる悪役ライダー
仮面ライダーゾルダ
(7-50)
北岡修一 弁護士、クールな性格、不治の病で永遠の命が欲しい
仮面ライダーライア
(13-23)
手塚海之 占い師、ライダーの運命を変えたい(戦いを止めたい)
仮面ライダーガイ
(15-21)
芝浦淳 ゲーム好き、戦い好き、ライダー同士の戦いを楽しむ
仮面ライダー王蛇
(18-50)
浅倉威 根っからの悪人、戦いたいただそれだけ
仮面ライダーオーディン
(27-50)
不明 不明、神崎士郎の意志で動く
仮面ライダータイガ
(33-46)
東条悟 香川とともに研究する学生。英雄へのあこがれが強いが、考えが幼稚で、大切な人を殺すと英雄になると考えている。
オルタナティブ
(37-38)
仲村創 香川とともに研究する学生。穏やかな研究者。オルタナティブは香川たちが作ったライダー。
仮面ライダーインペラー
(40-44)
佐野満 仮面ライダーを仕事の様に考える青年。親は会社の社長だが、別居生活。アルバイトしながら生活している。
オルタナティブゼロ
(39-42)
香川英行 独自の正義感を持ち、記憶力抜群、年齢も37才で妻子持ち。オルタナティブの試作機として自らゼロになった。
仮面ライダーファム
(劇場版、TVスペシャル)
霧島美穂 浅倉に姉を殺され、浅倉に復讐するために仮面ライダーとなった。
仮面ライダーリュウガ
(劇場版、TVスペシャル)
鏡像の真司 ミラーワールドの仮面ライダー、真司の虚像が実体化、真司とは正反対の性格
仮面ライダーベルテ
(TVスペシャル)
高見沢逸郎 巨大企業高見沢グループの総帥。野心家で欲望のためにライダーとなった。
神崎士郎
(高見士郎)
13人の仮面ライダーを作り、戦わせて、最後の一人となった仮面ライダーの力で、優衣の命を救いたい。
神崎優衣 神崎士郎の妹、兄が何をやろうとしているのか知りたい。
大久保大介 OREジャーナルの編集長、真司に仕事の指示を出す
桃井令子 OREジャーナルの記者、謎の失踪事件を追いかける。鏡の中の世界についうの総帥て、気づき始めている。
神崎沙奈子 子供のころの優衣を引き取る。喫茶店「花鶏」のオーナー。花鶏にはコーヒーはない。アマゾン好き。
主な仮面ライダーの画像はこちら

仮面ライダーナイト

主人公はナイトだという声があるほどの超人気の仮面ライダーです。変身者の秋山蓮も人気が高かった。

仮面ライダーナイトサバイブ

ナイトがパワーアップした”ナイトサバイブ”です。

龍騎サバイブvsナイトサバイブ

サバイブ同士の戦いは迫力満点!

仮面ライダーゾルダ

命短し弁護士の北岡修一が変身する仮面ライダー。真司や蓮とよく一緒にいます。秘書の吾郎ちゃんも強い!

仮面ライダーライア

心優しき占い師・手塚海之が変身します。ライダー同士の戦いを止めさせたい。

仮面ライダー王蛇

根っからの悪党・浅倉威が変身する。神崎士郎がライダーバトルを活性化させるために仮面ライダーにした。

仮面ライダータイガ

もしかしたら、もっとも純粋な悪党ともいわれる東条悟が変身する仮面ライダー

仮面ライダーオーディン

神崎士郎の影武者?最強の仮面ライダーで、時間を戻せる。

と、主な仮面ライダーだけでもたくさんいます。

変身シーン

変身シーンをまとめた動画があったのでご紹介します。仮面ライダーはビルのガラスや鏡などがあるところで自分を映して変身します。自分の姿が写れば、どこでも変身できます。奇麗な車に写る自分の姿でもOKです。

「仮面ライダー龍騎変身シーン」Kamen Rider Ryuki All Riders Henshin
スポンサーリンク

豪華出演者

津田寛治さん


OREジャーナルの編集長・大久保大介で登場しています。物語の最後を締めくくったのはこの人です。

大久保大介の締めくくりの言葉
以上が、原因不明の失踪事件の真相である、仮面ライダーと名乗る人間たちの戦いの真実である、この戦いに正義はない、そこにあるのは純粋な願いだけである。その是非を問えるのは・・・(と言葉は続かない)

神保悟志さん

オルタナティブ・ゼロに変身する香川英行を演じています。香川英行は一度見たものは記憶し、同じ攻撃は2度目は通じない。仮面ライダーナイトの攻撃も後ろ向きで防御する。

森下千里さん

北岡秀一の元秘書で、第30話から出演。思い込みが激しい女性で、天然的なところも多々ある。秀一を結婚不履行で訴えたり、モンスターに対しても鈍感で、巻き込み型の女性です。

最終的には大久保に気に入られて「OREジャーナル」に入る。吾郎並みの拳法の使い手。

志田未来さん


第49話では、街にミラーモンスターが大量発生して人々を襲います。真司たちは人々を助けながらミラーモンスターと戦い続けます。その時に真司が助けた女の子が志田未来さん(9才)でした。この後、真司は・・・。

小田井涼平さん

仮面ライダーゾルダに変身する弁護士の北岡秀一を演じています。最後、秀一は命を落としますが、真司の良きライバルであり仲間です。

 

スポンサーリンク

物語の内容

主人公の城戸真司はOREジャーナルで働く新人記者です。先輩の桃井令子と編集長の大久保大介のもとで働いていました。

ある日、連続失踪事件が起き、その調査に行った真司が偶然にも仮面ライダーに変身するためのカードデッキを手に入れます。真司は既に仮面ライダーとなって戦っている秋山蓮と、蓮と行動をともにする神崎優衣と出会います。そして真司は自分の意志で仮面ライダーになります。

仮面ライダーになるにはモンスターとの契約が必要で、真司は竜のモンスターであるドラグレッターと契約して仮面ライダー龍騎となりました。仮面ライダーは鏡の中の世界であるミラーワールドでモンスターや他の仮面ライダーと戦います。ミラーワールドの中のモンスターは通常世界にも現れます。

仮面ライダーは優依の兄である神崎士郎の研究によって作られました。仮面ライダーはミラーワールドに9分55秒滞在でき、その間に戦います。普通の人間なら1分以内で消滅します。

真司は蓮と優衣とともに行動します。蓮は真司と出会ったことで仮面ライダー同士の戦いに、迷いが出ます。手塚と真司は仮面ライダー同士の戦いを止めようとします。北岡は真司たちと戦うこともありますが、単に悪を嫌う人で、真司とともに戦うことが多いです。

正義の味方ではなく、悪の敵という意味で城戸真司、秋山蓮、北岡秀一、手塚海之は協力することが多くなります。須藤康史は仮面ライダーシザースとなって一人で真司(龍騎)と蓮(ナイト)に戦いを挑み倒されました。

芝浦淳はゲーム好きで、人間心理学を学び、ゲームを通して人に殺し合いをさせていました。淳はライダー同士の戦いをゲームとして楽しんでいましたが、蓮がライダーを倒せないことを知り、ゲームに対する情熱が薄れます。

そんな状況で、神崎士郎は仮面ライダー同士の戦いを活発化させるため、拘置所にいた浅倉威を仮面ライダー王蛇に選びました。淳は浅倉に近づき、浅倉とともに戦い好きな仮面ライダーとして戦います。

敵や味方が入れ替わりながらも、ライダー同士の戦いが進んでいきます。

一方、香川英行は清明院大学の教授で、見たものをすべて記憶するという超人な記憶力を持っていました。神崎士郎も成蹊大学で研究をしていました。香川は偶然にも、神崎士郎の研究資料を見てしまい、ミラーワールドの存在に気づきます。香川はミラーワールドは人にとっての脅威だと考え、神崎士郎の実験事故が起きた後も独自にミラーワールドについて研究していました。

香川はミラーワールドを閉じるには神崎優衣を殺すことが必要だと考え、神崎士郎が作った仮面ライダーとは違うライダーを作ります。それがオルタナティブ・ゼロ(香川英行)やオルタナティブ(仲村創)です。

香川のミラーワールドを閉じる目的は真司と同じでしたが、優衣を殺すというのは真司の考えにはありません。

香川とともに研究そうぃていた東条悟は仲間だった仲村創を倒し、恩師だった香川先生までも倒します。後に仲間となった仮面ライダーインペラーの佐野満も殺します。東条は仲間になった相手を倒すことで強くなろうとする男でした。

ライダーたちの戦いは最後に勝ち残った一人には、願いが一つ願い叶う。という事で戦い続けます。一度、仮面ライダーになった者は戦い続けることが使命とされます。

物語の終盤、ライダーたちはそれぞれの運命により倒れて行きます。真司はミラーワールドから大量に現れたミラーモンスターに倒されます。


そして、蓮(ナイト)は最終決戦で神崎士郎(オーディン)と戦います。神崎士郎は妹の優衣の命を守るために戦っていたのですが、優依は自ら消滅を選びました。すると神崎士郎の意志は崩壊し、オーディンも消滅しました。蓮の願いである意識を失った恋人の意識は戻ったのですが、蓮は力尽きてなくなりました。そして、時間が遡り、真司やこれまで倒された人たちが生きている別の世界が訪れました。

スポンサーリンク

主な出演者

主な出演者(敬称略)は須賀貴匡、松田悟志、杉山彩乃、菊池謙三郎、涼平、弓削智久、萩野崇、木村剛、高野八誠、一條俊、高槻純、日向崇、津田寛治、久遠さやか、栗原瞳、森下千里、角替和枝、つぶらまひる、水野純一、神保悟志、小田井涼平です。

スポンサーリンク

仮面ライダーを見るならアマゾンプライムがお得!

500円/月、年契約なら4,900円/年(409円/月)で、仮面ライダーが見放題!他にも映画やドラマも見れます。
30日間の無料期間もあります。
コストパフォーマンスは抜群です!

Amazonプライム・ビデオ

コメント

タイトルとURLをコピーしました